フランク=ヴァルター・シュタインマイヤー連邦大統領

Germany: Federal Presidential Election in Berlin

2017年2月12日、ドイツ連邦議会本会議場で開催された第16回連邦集会において、フランク=ヴァルター・シュタインマイヤー前外務大臣がドイツ連邦共和国の第12代大統領に選出され、2017年3月19日に就任しました。

フランク=ヴァルター・シュタインマイヤー連邦大統領

ドイツ連邦議会

Reichstagsgebäude

連邦議会はドイツ国民を代表する機関であり、4年の任期をもって選出されます。連邦議会議員は国民一般から、直接、自由で平等な無記名投票により選ばれます。(基本法第38条) 連邦議会の最も重要な任務は立法、首相の選出、政府の監督です。

ドイツ連邦議会

ドイツ連邦参議院

連邦参議院は州の代表機関であり、連邦議会にならぶ一種の第二院であり、立法に参画しています。

連邦参議院

ソーシャル・ブックマーク

第18期連邦議会選挙

投票用紙には大きく「あなたには2票あります」と書かれています。黒字で書かれているのは第1票で、選挙区の候補者の名前と所属政党名、青字で書かれているのは比例代表制の第2票で、政党名が書かれています。

2013年9月22日、ドイツでは第18期連邦議会選挙が実施されました。

連邦議会選挙について

現連邦議会に議席を有する政党

現在、連邦議会に議席を有するのは、キリスト教民主同盟(CDU)、キリスト教社会同盟(CSU)、ドイツ社会民主党(SPD)、左派党、同盟90/緑の党である。

各党の概要

モバイル用サイトから移動します。