ドイツ映画上映会: 『嘘つきヤコブ ― 生き抜くための愛の嘘 』

2017年5月15日 - 2017年5月15日 | 大阪府

JAKOB DER LÜGNER Jacob the Liar

旧東ドイツに存在した唯一の公的映画製作機関DEFA。1946年の創設から1992年までの間に劇映画やドキュメンタリーなど7000本以上の貴重な映像作品を生み出し、東ドイツ映画の一時代を築きました。

ドイツ映画上映会では、DEFAを代表する映画監督フランク・バイヤーの名作「嘘つきヤコブ」を上映します。作品鑑賞後には、2012年より理事長 を務めるラルフ・シェンク氏と、これまで数々のDEFA映画を日本で紹介し続け、その日本語字幕も自ら手がける山根恵子氏をゲストにむかえて、東ドイツ映 画の魅力について語ります。

日時:2017年5月15日
上映開始19時/開場18時半 (プレトークあり)

会場: 大阪ドイツ文化センター
大阪市北区大淀中 1-1-88 梅田スカイビル タワーイースト35F

言語: ドイツ語(日本語字幕つき)
参加無料、座席に限りがありますので事前にメールでお申込みください。
praktikantin(at)osaka.goethe.org

イベントの詳細

ソーシャル・ブックマーク

モバイル用サイトから移動します。