Karneval in der Deutschen Botschaft Tokyo 2011
(© Deutsche Botschaft Tokyo)
日本各地でドイツ関連の催しものが数多く開催されています。新しいドイツ、古いドイツ、いわゆるドイツ的なもの、知られざるドイツ… 色々な「ドイツ」を肌で感じてみてください。
これ以外にも、ドイツ文化センター主催の様々な催しものがありますので、下記をご参照ください。

東京ドイツ文化センター

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

大阪ドイツ文化センター

  • 2016年12月 - 2017年春 | 日本各地 | 映画「ヒトラーの忘れもの」

     "Unter dem Sand"

    1945年5月、ナチスドイツが降伏し、第2次世界大戦欧州戦線は終結。終戦後のデンマークでは、捕虜のドイツ兵たちドイツ軍が海岸線に埋めた地雷撤去に 駆り出されたが、その多くが10代のドイツ少年兵だった。爆弾処理の最低限の訓練だけを受け、 200万個に及ぶ地雷撤去のためにデンマーク西海岸へ送られた彼らを待っていたのは、長年の残忍なドイツの侵略を経験、ドイツ人を憎悪するデンマーク軍軍 曹ラスムスン。ラスムスンは彼らに食事も与えず、地雷を探させるため毎日浜辺に向かわせていた。そして、一人、また一人と目の前で死んでいく年若い少年兵 たち。ラスムスンは葛藤を感じるようになる...。

    詳細
  • 2017年1月28日 - 2017年4月16日 | 大阪府 | 「クラーナハ 500年後の誘惑」展

    「ホロフェルネスの首を持つユディト」

    日本初、クラーナハの大回顧展。ローマ、ロンドン、パリ、ブリュッセルでのクラーナハ展を越える展覧会が、ついに日本で開催されます。

    詳細
  • 2017年2月 - 2017年春 | 日本各地 | 映画「世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方」 ("Quatsch und die Nasenbärbande")

    Kinosaal

    ボラースドルフ村は、平凡が一番の村。ある会社がこの平凡さに目をつけ、この村でモニター調査をすることに。大人た ちは、村の中でも冒険心溢れるおじいちゃんとおばあちゃんをこの調査を名目に老人ホームへと押し込める。大好きなおじいちゃん、おばあちゃんをホームから救い出すため、6人の4歳児と1匹のアカハナグマは幼稚園を脱走。彼らが次々と巻き起こす、奇想天外な作戦の数々に村の大人も、親たちも大騒ぎ。

    詳細
  • 2017年2月18日 - 未定 | 日本各地 | 特別展「よみがえれ!シーボルトの日本博物館」

    Ph. Franz von Siebold / Gemälde 1877 Siebold, Philipp Franz von Arzt u. Japanforscher, Würzburg 17.2.1796 - München 18.10.1866.

    2016年、鎖国下の江戸時代にオランダ商館付医官として長崎・出島に赴任したシーボルトの没後150年を迎えます。 シーボルトは2回に渡る日本滞在中に収集した膨大な日本コレクションをヨーロッパへと持ち帰りました。今回の展覧会では2度目の滞在時に収集した資料を保管するミュンヘン五大陸博物館の所蔵品300点以上が公開され、彼が思い描いた「日本博物館」を再構成します。

    詳細
  • 2017年4月8日 - 2017年4月23日 | 日本各地 | Andi Otto “VIA” Japan Tour 2017

    Andi Otto “VIA” Japan Tour 2017

    京都のnight cruisingから新作『VIA』をリリースした、ドイツ・ハンブルグの音楽家Andi Otto(アンディ・オットー)。 ソロでは初となる来日ツアーが2017年4月に開催! 作品にも参加しているインド・バンガロールの人気女性シンガーMD Pallaviと共に、日本各地を巡ります。

    詳細
  • 2017年4月15日 - 2017年春 | 日本各地 | 映画「わすれな草」 ("Vergiss mein nicht")

    Filmrolle

    監督自身の体験を軸に綴られる愛とユーモアに満ちた「最期の時間の寄り添い方」。ドイツで異例の大ヒットを記録し、世界中を優しい笑顔とあたたかい涙で包んだ、夫婦そして家族の愛を映し出すドキュメンタリーがついに日本公開!

    詳細
  • 2017年4月19日 - 2017年6月11日 | 京都府 | 「戦後ドイツの映画ポスター」展

    Filmklappe

    第二次世界大戦後の東西ドイツにおいて、映画ポスターに新しい芸術性をもたらそうとしたグラフィック・デザイナーやイラストレーターの業績をご覧ください。

    詳細
  • 2017年4月21日 - 2017年4月23日 | 日本各地 | PAUL VAN DYK

    Paul van Dyk

    ドイツが生んだトランスレジェンド、「Paul van Dyk」が、東京と大阪でビッグパーティー!

    PAUL VAN DYK
  • 2017年4月 - 2017年春 | 日本各地 | 映画「僕とカミンスキーの旅」 ("Ich und Kaminski")

    Kinosaal

    31歳、無名の美術評論家、エゴイスト ― そんなゼバスティアンは他人のことなど全く考えず、美術史にその名を刻んだ「盲目の画家」カミンスキー(イェスパー・クリステンセン)の伝記を書こうと思 い立ち、スイスの山奥で隠遁生活を送る彼のもとをおとずれる。マティス最後の弟子であり、ピカソの友人、そしてポップアート全盛の60年代NYで脚光を浴 びた伝説的な人物であるカミンスキーだが、病弱な見た目とは裏腹に、したたかで相手を振り回す・・・

    詳細
  • 2017年6月 - 2017年夏 | 日本各地 | 映画「ありがとう、トニ・エルドマン」 ("Toni Erdmann")

    映画「ありがとう、トニ・エルドマン」

    正反対の性格の父と娘の関係性をあたたかく、ユーモラスに描いた「ありがとう、トニ・エルドマン」。悪ふざけが大好きなヴィンフリートは、コンサル タント会社で働く娘イネスのことを心配し、ルーマニアの首都・ブカレストで働くイネスに会いに行くが、数日後には帰国していまう。父の帰国を知りほっとし たイネスのものとに、ヴィンフリートは「トニ・エルドマン」という別人になって現れて・・・

    詳細

ソーシャル・ブックマーク

モバイル用サイトから移動します。